激安の天然オリゴ糖って効果も薄いの?原料は北海道のビート(ラフィノース)だったりしますが!

値段だけならカイテキオリゴ(150g)が3000円弱なので、楽天市場などの激安なオリゴ糖に惹かれるものがありますね!500gで2000円以下の天然オリゴ糖がありますので!原料も北海道のビート(ラフィノース)と同じなので、それなりに効果がある気がするのですが、どうでしょうか!ちなみにカイテキオリゴは、腸内の多くのビフィズス菌を活性化させるため複数のオリゴ糖を絶妙なバランスで配合しているそうです。安い方は、単一のオリゴ糖で、凝固剤がわりに砂糖を入れていたりします。凝固剤と聞くとマイナスイメージがありますが、実は激安系の天然オリゴ糖の苦情として多いのが、湿気を吸って固まってしまうことみたいです。最後の方は使いにくくなってしなうなんて体験談を見たことがあります。あまり安すぎるのは気をつけたほうが良さそうですね。ちなみに気になる効果ですが、単一の天然オリゴ糖だけでも、腸内の活性化には効果がある感じですね、体験談をみると意外と評価が高かったりします。お徳用サイズで安いオリゴ糖なので、需要もありそうな感じですね!個人的に健康増進ならオリゴ糖と酵素ドリンク(例えば、ベジーデル酵素液 口コミ酵素八十八選 口コミなど)がオススメだと思っているので、この2つは外せない感じです!

【オリゴ糖の効果の最新記事】
posted by カイテキオリゴ at 14:55 | オリゴ糖の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酵素ドリンクで便秘解消!

例えば、酵素ドリンクを使ってプチ断食などをすると便秘解消法としても効果があるようですね!特に酵素ドリンクは、便秘解消のほかにも、様々な健康増進の効果があるそうです。血液サラサラ効果や、風邪になりにくい身体にできるとか、さらに慢性的な体調不良の改善にも効果があるなんて話!酵素ドリンクならベジーデル酵素液の特徴!を調べてみると良いかも!結構、飲んでみたいと思うよね!
posted by カイテキオリゴ at 19:51 | 便秘予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カイテキオリゴが他のオリゴ糖食品と違うわけ!

kaitekiorigo.jpg

子供や赤ちゃん・乳幼児の便秘解消法として人気のカイテキオリゴ(旧:北の大地の天然オリゴ糖)!カイテキオリゴ 口コミ 評判をみても、かなり評価が高いです。管理人も使っていましたが、摂取しやすいのもポイントですね!そもそもオリゴ糖は、ビフィズス菌(善玉菌)のエサになるので、腸内の善玉菌を活性化させることができるといわれています。でも、さらに詳しく調べてみると、少し補足も必要な感じです。まず、腸内の善玉菌のうち30種類以上のビフィズス菌には、『オリゴ糖の好き嫌い』があるみたいなんです。そのため単一原料のオリゴ糖では、これら全てのビフィズス菌を活性化させることはできないらしいです!そこでカイテキオリゴでは、独自理論(EOS理論)により30種類以上のビフィズス菌の『ほぼ全て』をまんべんなく活性化させることに成功したオリゴ糖食品なのだそうです。カイテキオリゴの主原料は、北海道産ビート(てん菜)のラフィノースオリゴ糖なのですが、その他にも牛乳や樹木などのオリゴ糖も配合しているのがポイント!複数のオリゴ糖により、腸内に棲む多くのビフィズス菌を活性化させているわけです。大人に比べ、善玉菌が多い子供や乳幼児の便秘対策にカイテキオリゴが選ばれるのも納得な感じです。大人よりも子供の方が善玉菌を活性化しやすいのかもしれません!こうやって便秘解消サプリ 比較してみると、色々奥が深いことが分かりますね!

●カイテキオリゴ(旧:北の大地の天然オリゴ糖)の原材料や成分
ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖、ショ糖
posted by カイテキオリゴ at 14:00 | 北の大地の天然オリゴ糖の評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリゴ糖が便秘解消に効く!個人的に乳酸菌サプリよりもオススメ!

管理人は、カイテキオリゴ乳酸菌革命superの両方を試したことがありますが、便秘解消としてはオリゴ糖のほうが効果があった気がします。乳酸菌サプリは、外食が多い方にオススメですね!自宅で自炊することが多いならオリゴ糖がベスト!調理する際に混ぜることもできますので!管理人の場合、ご飯を炊く時に混ぜていました。それでオリゴ糖を混ぜる量を調節するんですね。さらに紅茶やコーヒーを飲む際に混ぜるのもありです!摂取のしやすさでいえばカイテキオリゴの方がいい感じです!
posted by カイテキオリゴ at 11:17 | 便秘予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロバイオティクスが便秘解消&便秘予防に効果あり!?プロバイオティクスとは?

便秘解消のことを調べているとプロバイオティクスという言葉が多くなりました!このプロバイオティクスは、腸内環境を整えて便秘予防や解消に効果がありそうな感じです。なおプロバイオティクスというのは、腸内の善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)を増やして腸内細菌のバランスを整え、病気になりにくい体を作ること指す言葉だそうです。特定の商品や菌の名前のことではない感じですね。

特に便秘解消には、適度な運動と腸内の善玉菌を増やすことに気をつける必要があります。そこでプロバイオティクスなのですが、このプロバイオティクスを摂取することはできるのか調べてみました!

そもそもプロバイオティクスには、代表的な菌があります。それは善玉菌とも呼ばれるビフィズス菌・乳酸菌・ラクトバチルス菌などだそうです。これらを摂取することで、プロバイオティクスを摂取したことにつながるそうです。

そう考えるなら、プロバイオティクスは毎日の食事でも十分摂取できますが、乳酸菌などは胃酸でやられてしまうことが多いので効率よく摂取したいものですね!そこで生きた乳酸菌を摂取するならヨーグルトやチーズなどの動物性乳酸菌よりも、漬物やキムチなどの発酵食品に含まれる植物性乳酸菌の方が効果が高い感じです。善玉菌の多い赤ちゃんや子供なら別ですが、大人は胃酸が多そうなのでヨーグルトの乳酸菌では、生きたまま腸に届かない感じです!

また一緒に摂取したいのがオリゴ糖です。このオリゴ糖は、プレバイオティクスとも呼ばれ、腸内に届くとプロバイオティクス(善玉菌)のエサになるそうです。確かにオリゴ糖は、乳酸菌のエサになり、腸内の善玉菌を活性化させる効果があるとされていますからね!やはりオリゴ糖(プレバイオティクス)は、便秘解消に効果ありという感じです!

オリゴ糖なら『北の大地の天然オリゴ糖』などのオリゴ糖関連の製品を上手に活用したいですね!
posted by カイテキオリゴ at 08:12 | プロバイオティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。